スポンサーリンク
スポンサーリンク

【NPB】プロ野球の歴代完全試合達成者一覧

スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
年月日選手名投手年齢所属球団対戦相手球場スコア三振数捕手捕手年齢備考
1950/6/28藤本英雄32歳1カ月巨人西日本青森4-07藤原鉄之助25歳8カ月日本プロ野球史上初
1955/6/19武智文雄28歳7カ月近鉄大映大阪1-06原勝彦25歳0カ月パシフィック・リーグの投手としては初の完全試合達成
1956/9/19宮地惟友24歳7カ月国鉄広島金沢6-03阿井利治21歳3カ月最小投球数の完全試合達成者(79球)
1957/8/21金田正一24歳0カ月国鉄中日中日1-010佐竹一雄32歳6カ月左腕投手で完全試合を達成
1958/7/19西村貞朗23歳7カ月西鉄東映駒沢1-06和田博実21歳3カ月
1960/8/11島田源太郎20歳11カ月大洋阪神川崎1-03土井淳27歳2カ月セ・リーグ最年少完全試合(20歳11ヶ月)達成者
1961/6/20森滝義巳23歳3カ月国鉄中日後楽園1-04根来広光24歳8カ月
1966/5/1佐々木吉郎26歳1カ月大洋広島広島1-07伊藤勲23歳11カ月
1966/5/12田中勉26歳7カ月西鉄南海大阪2-07和田博実29歳1カ月
1968/9/14外木場義郎23歳3カ月広島大洋広島2-016田中尊32歳5カ月
1970/10/6佐々木宏一郎27歳1カ月近鉄南海大阪3-04辻佳紀29歳9カ月
1971/8/21高橋善正27歳3カ月東映西鉄後楽園4-01種茂雅之33歳6カ月
1973/10/10八木沢荘六28歳10カ月ロッテ太平洋仙台1-06村上公康28歳7カ月
1978/8/31今井雄太郎29歳0カ月阪急ロッテ仙台5-03中沢伸二32歳2カ月指名打者制度での完全試合は史上初
1994/5/18槙原寛己30歳9カ月巨人広島福岡ドーム6-07村田真一30歳5カ月平成唯一の完全試合達成者
2022/4/10佐々木朗希20歳5カ月ロッテオリックスZOZOマリン6-019松川虎生18歳5カ月指名打者制度での完全試合は2人目。
史上最年少となる20歳5ヶ月で達成。
プロ初完投で達成。
プロ野球新記録となる13者連続奪三振
野田浩司が持つプロ野球記録に並ぶ毎回の19奪三振

コメント

タイトルとURLをコピーしました