神社

神社関係

神道・神社を学ぶのにおすすめな本一覧

元神主が実際に役立った本を一覧として記載しておきます。ただ初心者向けとガチな奴も載せておくので要検討して購入してください。ここにある本全部読めばその辺にいる神主よりは確実に知識を持っていることになりますね。
神社関係

【神社】お守りを通販(オンライン)で受けれる神社一覧

※随時更新
神社関係

【神社】全国御朱印まとめ ※随時更新

私が受けてきた神社の御朱印を一覧として掲載いたします。
神社関係

神社本庁 不祥事一覧

神社本庁職員で神主の男を逮捕、痴漢の現行犯 神社本庁職員で神主の男を逮捕、痴漢の現行犯電車内で女子高校生の体を触るなどしたとして、神奈川県警は4日、川崎市麻生区、神社本庁職員で神主、銀林美憲容疑者(36)を県迷惑防止条例違反の疑...
神社関係

私が大学まで行ってなることができた神主(神職)を辞めた理由

タイトル通りですがわざわざ大学まで行き、神職の資格を取得し( 検定料20,000円+授与料130,000円を神社本庁に支払う )夢持って神職にはなりましたが結論辞めてしまいました。もちろん大学まで行って神職になったことに後悔はありませんが、もう数年経ち完全な決別という意味で辞めた理由を記載してみようと思います。ブログのネタにもしたいですしね。あくまで私の例です。ほかの神社はもちろん違うと思います。たぶんね。参考程度で宜しくお願いします。もちろんノンフィクションです。
神社関係

神職(神主)が起こした不祥事一覧

かつて、警察官・教師・神職は聖職者とも言われていた時代がありましたが、みなさんご存じの通り不祥事に不祥事を重ねて今はそんなふうに思う人なんていないでしょう。所詮同じ人である以上、どんな人間にも俗な部分を持ち合わせています。現代の世知辛さを味わえば必然的に持ち合わせてしまうのです。それを抑えるか開放するかは人それぞれですが。この一覧は結局神職も人であることを表しています。しかも、ネタ抜きにこの名前が出てきている複数人と私は接点がありました。 もちろん犯罪にではなく仕事という意味だけですが。 それだけ神社の世界は狭いということです。 何が言いたいか、それは仕事の付き合いでは普通の人に感じても、あっさり境界線をこえてしょっ引かれる人がいるということです。 これには正直びっくりしました。こんなにいるもんかと。 それは聖職者といわれていた職業への驕りが招いているのでしょう。 結論、神職という仕事は尊い仕事であることは間違いありませんが、それを生業としている人間は私たちと何も変わらない人間であるということです。
御朱印 神社

【千葉県】松先稲荷神社 御朱印

■名称 松先稲荷神社 ■御祭神 ・宇迦之御魂大神 ■住所 〒271-0092 千葉県松戸市松戸1426 ■交通機関 ・ JR常磐線・新京成線 松戸駅西口より徒歩7分
御朱印 神社

【千葉県】松戸神社 御朱印

■名称 松戸神社 ■御祭神 ・日本武尊 ■住所 〒271-0092 千葉県松戸市松戸1457 ■交通機関 ・ JR常磐線・新京成線 松戸駅西口より徒歩7分
神社関係

【神社の漫画】神社が舞台の漫画

タイトル通りですが神社が舞台の漫画を記載しています。記載している漫画は僕が実際に一通り読んでいますので内容は把握していますが、その作品も神社を学ぶのに為になる作品ばかりです。
神社関係

【お守り 製造販売業者】神社のお守りを製造する会社一覧 ※就職先としてもご検討ください。

一覧といっても個人的に知っている、関わりのあった業者だけを載せています。神社に関わりたい人が、直接神社に雇用される選択肢だけではなく、このような企業で神社とかかわるのもまた違う手段だと思います。是非、就職等で参考にしてみてください。
タイトルとURLをコピーしました