SNSフォローボタン
takuroをフォローする

アート引越センターを利用しようと思ったけどやめた話

趣味




評判が良いかは分かりませんでしたが、たまたま広告で見かけたアート引越センターを利用としました。しかし、いろいろあって利用するのをキャンセルしました。そこまでの経緯を記しておきます。

不動産仲介会社の店舗にあった広告に目を引かれて見積依頼

このような広告がありました。

単純にコレに惹かれてしまいました。店舗の紹介だとかなり安くなるんじゃないかと感覚的に思ってしまいましたが、元の値段を知らないとお得かどうかなんて分からないですよね。

今思えばこんなの相手の匙加減やなと感じるので全く魅力的ではなかったですね。

見積もりのために電話をしてみた

直接来てもらって見積もりをしてもらうことも出来るみたいですが、出張させると後で請求されるのが嫌だったので電話にしました。

人が良さそうな人が出てくれましたが、今思えばいくらまで料金を加算できそうか探っていたのだと思います。

上記を見ていただければ何となく察していただけるのではないかと思います。

キャンセルした理由をご紹介いたします。

割引は全く意味がない

割引をすると担当はプッシュして語っていましたが、高い見積もりを設定してからただ標準に戻しただけだと思います。

単身の引っ越しですし、極力荷物は処分していくので少ないほうなのにこの値段でした。

段ボール等の資材が有料だった

一切説明を受けていないのに有料でした。

この明細書を確認して初めて気が付きました。こんな姑息なことをして意地でも料金を上げようとするのですね。非常に残念です。

ちなみに下記がアート引越センターの回答です。

誰が声かけるかよって感じですね。

まとめ

引っ越し業者は何社にも応募して競わせたほうが絶対にいいですね。

そうでもしないと本当にカモにしようとしてくる、あくどい商売で金を稼ごうとしてくるので親の仇かのような接し方で業者とは関わりましょう。

僕も今回の事結果を利用してこの後業者選びをしたいと思います。

コメント

  1. […] […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました