SNSフォローボタン
takuroをフォローする

スカイコート株式会社の賃貸を契約するつもりだったが破談になった話

趣味




引っ越しをしようとアパマンショップに駆け込んで物件を探しました。

その時に発見したのがタイトルの会社『スカイコート株式会社』が管理する物件です。結局契約一歩前で破談になりましたが、理由としてはこの会社が信用できないなと判断したためです。

物件名に『スカイコート』と記載があるものはこの会社の物件で間違いないと思います。

今回は契約をしないと判断した経緯を記し、今一度物件探しの条件を整理したいと思います。

契約しよう決断した理由

最寄り駅徒歩3分という素晴らしさ

これに釣られましたね。スカイコートという会社はワンルームマンションがメインらしく確かに部屋は狭かったのですが、オートロック等普通のマンションでしたのでお得かなと契約を決断しました。

掲載画像がきれいだった

どこの仲介会社でもよい感じに映った部屋だったので惹かれてしまいましたね。

実際現在住んでいる住人が長期に渡り契約していることもあり、これなら次に入る私のためにかなりメンテナンスしてもらえるなと考えたのも決断理由でした。

契約を途中で辞めたくなった。

後出しジャンケンのように費用を追加してくる

物件の差し押さえという事で金額を振り込んだのですが、そこまでさせれば後には引けないだろうと思ったのか、2年ごとの更新費の値段を後から上げて伝えてきたり、物件を立ち退く際にまさかの立ち合いに費用が必要だとか、後からしれっと契約書に記載されていて嫌気がさしました。

回答・行動が遅い

インターネットの工事をしても良いかの確認や、どこまで清掃した状態で明け渡してくれるのか、費用返金の予定日の確認、物件を見学予定した日にカギを用意してくれないなど、行動が遅くてやりづらくてしょうがなかったです。

ネットで会社名を調べると評判が悪すぎる

嫌な思いばっかりしたので、ネットで検索したら案の定評判悪いですね。

もうこの世の中はネットで情報を検索をしなければ、人間関係を構築できないような世の中なんですね。

規則が多くて面倒くさい

規則自体は構わないのですが細かくて嫌気がさしました。

まとめ

人生において信用できない職種の人間がいます。

  • インターネット回線の契約会社に関わる人間
  • スマートフォン契約会社 に関わる人間
  • 不動産に関わる人間

この3つの職種の人間は僕の人生の中で本当に信頼できない人種だと思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました